CALENDAR
2017.08.
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

さくら

Author:さくら
2006.9.6 乳癌告知
   10.6 温存手術
  12.25放射線治療終了
  11~UFT服用開始
2007.2 肝機能障害で服用中止
   3~現在 無治療
東京在住40代.A型.主婦

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
桜の季節を重ねて…

さくらのつぶやき

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ダブルショック!
今日はショックな事が…

放射線の待合室で、いつも同じ時間帯に顔を合わせる方がいて
今日たまたまお隣の席になったので、少しお話をしました。
話しているうちに、主治医が同じ先生と判明
そして「○○先生、来年の3月いっぱいで転勤するんですって~」と
聞かされました。
その方は放射線科のDrに聞いたそうです。

マジでぇぇ~~~?!

あまりのショックで涙が出てしまいました
My主治医は、物事をハッキリ言うタイプだけど
患者の話に耳を傾け、下らない質問にも嫌な顔ひとつせずに
答えてくれて、何よりも患者に負担が掛からないような
心配りをして下さる。
手術に関しても、こんなにキレイに温存出来たのも
すべて主治医のおかげです。
この先生が主治医になってくれて本当に良かった
これからも主治医と頑張っていこうと思っていただけに…
もう言葉にならない程のショック!です
引継ぎで新しいDrが来るそうですが、お医者様との
相性』ってある訳だから不安でいっぱいです

そしてもう一つ。
『11/16の日記.カミングアウト』で書いた友達の事です。
同じ日に、職場の健診でTがんセンターに来ていた彼女。
実は『しこり』が見付かり、再検査の通知が来たそうです。
先月の29日に再検査して、昨日結果が出たとメールが来ました。
細胞診をして『良性』だったそうです。
この結果に関しては「本当に良かった♪」と心から思ったけれど
同じ日に、同じがんセンターで、同じDrに診察してもらい
マンモの結果も同じくカテゴリー3…
確か、カテゴリー3の乳癌の確率って10%だったと記憶している。
……と言う事は、
彼女は90%の良性に入って、私は10%の乳癌に入ったって事。

なんでぇぇ~~~?!

今回ばかりは「何で私だけ癌なの?」と思ってしまいました
本当は『運命』なんて言葉大キライだけど
やっぱりこれが私の運命だったのかもね
ホッ!とした彼女「今度美味しい物食べに行こうよ」と
再びメールが来たけれど、現在 食欲不振なワタシ
とてもとても外食する気にはなれませぬ~~~

なんだか撃沈…

スポンサーサイト

2006.12.07 Thu 17:23
こんにちは。

まさにダブルショック!ですね。主治医のは人に言えるけれど友達のは周りに言えないだけに苦しいなぁ。

主治医の転勤は、放射線の先生や本人に聞いて転勤先を教えてもらって、通えるならそこに通う。(友達で3つめの転勤先まで通った人がいましたよ。)
でも新しく来る人だって意外といい人かもしれません。ここは患者仲間で情報交換ですかね。

友達のはへこむわー。「おいしい物」なんて誘われたって今は行く気持ちになれないってうのよくわかります。私も子宮筋腫の手術した人から誘われて、ひがんで理由つけて断ったことがあるもん。せっかく忘れていた「何で私だけ」が出てくるとだめなんだよねぇ。「何で」「仕方ないんだけれど」「でも何で」って同じ所をぐるぐる回っちゃう。こればっかりは時間がたって、気持ちが落ち着いて上向きになるのを待つしかないですね。

とりあえず今日は、ワンちゃんと遊んでお風呂にゆっくり入って好きなテレビや本を見て
寝る。明日になればなんとかなるから。時間がたてば考え方もだんだん変わっていくから。大丈夫!大丈夫!
FROM:なつめぐ URL 2006.12.07. Thu 19:20 [EDIT]
それは凹むわぁ・・・・・v-406
さくらちゃん先生の事とても信頼してたもんね!!
しかも、人から聞くってのがまたショックだねv-406
どこの病院に行くのか聞いて付いて行けば??
結構、そういう患者って多いよ!!
ま、今のv-100v-448て近いみたいだから魅力的かもしれないけど、放射線が終われば日参することも無いわけだし・・・・・。
とりあえずどこに行っちゃうのか、聞いてみなよ
泣くのはそれからだわぁ~~んv-408

お友達の件は・・・これまたよく分かるよ
私も学生時代の友人が自分で「えくぼ」を見つけて「himiちゃんが手術した病院教えて」と電話があり外来に付き添ったわ・・・
結果は「乳腺症」だったのでよかったんだけど、「ありがとうね!」って喜ぶ友人をみて、微妙に複雑な思いで、その複雑な気持になってる自分がまた嫌で・・・なんとも変な感じになった。

さくら!負けるな!!v-356
FROM:himiko URL 2006.12.07. Thu 19:26 [EDIT]
わかるその気持ち…。
実は私も、この病気は治療に長い時間がかかるし、
主治医もずっと居てくれるのかな?…と漠然と
考えたことがありました。

私がお世話になっている病院は私立なので、
転勤というのはないと思うけど、独立とかで
いなくなっちゃうってことはあるでしょうね。

実際、私が最初に受診した先生はその日で独立される
先生でした。
で、今の主治医が引き継いでくれたので、まあ、
私にとっては最初から…という感じですが…。
みなさんが言われるように、もし追っかけていける距離で
あれば、そうしてみたらどうですか?

多分、それほど再々受診することはなくなる
でしょうから、
多少遠くても通えるでしょう。

それから、もう一つの方もやはりショックですね。
時々、「なんで私だけ?」「私何か悪いことした?」と
凹んでしまって、結局、答えは、「これも運命」という
ところで、毎回幕をひいて終わりとなります。

「今度おいしいもの…」という言葉はきっと
安心してつい出てしまった言葉だったのでしょう。
あまり考え込まないでね。元気出して!

これも神様が与えられた試練です。
大きな試練が与えられるのは、その人が強いから…。

私は学生時代に聞いたこの言葉が最近よく思い
出されます。
そんなに私強くないんだけどなぁ~。
でも、こうなった以上、やっぱりやるしかないのよ!

なつめぐさんが言われるように、ゆっくりお風呂に入って、
ワンちゃんたちと遊び、ご主人にも愚痴を聞いてもらって、
よく寝て、明日は元気になってくださいね。



FROM:よつば URL 2006.12.07. Thu 19:46 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FROM:  2006.12.07. Thu 21:35 [EDIT]
主治医が転勤するのはショックだよね。
この3月に精神腫瘍科の医師と看護師が
揃って転勤したの
その話を聞いた時はなかなか受け入れる事が
できなかったけれど時間が経ってみれば
それもありかなと思ったり。

お友達の話
ほんとにショックですよね。
どうして私が23人のうちの一人にならなければいけないのかと
考えてもしようがないけれどやっぱり
考えて悩んでしまうね。
ゆっくりお風呂に浸かって
ゆっくり休んで少しずつ元気になってね。
FROM:やっち URL 2006.12.07. Thu 21:42 [EDIT]
さくらさんこんばんは。
主治医が変わるって、患者にとったら
不安でいっぱいですよねっ!><
だって治療も健康状態も主治医は知っているし、生活環境も、度の様に過ごしているか、
好きな食べ物は、嫌いな食べ物は?趣味は?とか色々お話したでしょうね。
そうやって患者さんの状態を知り尽くしている主治医との信頼関係が保たれて、
治療に前向きになったり、効果を表したりするのですよねー。

次の主治医とは上手くやっていかれるだろうか?カルテ見ただけで、私の事分からないだろう・・・?って思ってしまうかもしれないですね(。。)

嫌ですよねー><淋しすぎ><
先生と一緒に闘って来た、先生に
命のお手伝いをしてもらったのにねー><
主治医が変わるなんて><

私もいつ主治医が変わるか分かりませんからねー><
良い先生に巡り合えて
本当によかったですねー!^^
中には主治医と合わず、病院を変える患者様もいらっしゃるみたいですからねー><

来年の3月・・・来なきゃ良いのに(;;)
私がさくらさんだったら
私も悲しすぎる><
悔しいつて思ってしまう><

先生どこへご転勤なんですかね?
遠くないならば先生の転勤先の病院へ
変えてみるって考えも1つありますがね。

しばらく凹むかもしれませんね・・・(、、)

でも先生の顔見たらニコニコして
た~くさんお話してくださいね^^



FROM:もも URL 2006.12.07. Thu 21:47 [EDIT]
主治医が変わるって、確かに、ショックだね。
ずっと同じ先生に、診てもらいたいものね。
私も、主治医に付いていった仲間の話、聞いたことがあるよ。
それができたら、いいよね。

お友達のことも、わかるよ~。
どうして自分だけ、、って、それあるよね。
私も、手術した直後は、もう真っ暗!
抗がん剤治療が始まる前に、友人から、
「治療が始まったら、もしかしたら、出ることができないかもしれないから、美味しい物食べに・・・どう?」とメールがきたの。
励ますための、お誘いだったとはおもうけど・・・行く気には、なれなかったよ。

無理することないよ~。
友人とのランチは、いつか、気持ちよく行ける日が来るからさ!
今日は、旦那さんとワン仔と、まったり、のんびりね^^
FROM:かこ URL 2006.12.07. Thu 21:49 [EDIT]
転勤か~
信頼してた先生だから余計ショックは強いよね。
私の病院も大学病院だし転勤あるのかな?

その先生の行った病院が近ければついていくのも良いかもしれないけど、病院の設備も気になるところよね。

先生に聞いてよく考えた方がいいね(^^)
FROM:ゆうゆう URL 2006.12.08. Fri 11:34 [EDIT]
なつめぐさんへ
何だかここのところ、凹んでばかりだわ~v-393
主治医の件は、本当に悲しいです。
25日に今年最後の診察があるので、転勤先を
聞いてみようと思ってます。
通える範囲だったら、主治医に付いて行きたなぁ~

友達の件はね…仕方ないですよね。
もうこれが自分の運命と思うしかないよね~
友達は良性だったから嬉しい気持ちも分かるし
私としても良い結果が出て安心したけれど
その喜びを乳癌の私に…っていうのが
無神経に思えて、余計に凹みました(ToT)
FROM:さくら URL 2006.12.08. Fri 14:08 [EDIT]
himikoちゃんへ

himiちゃ~~~ん(ToT)ウルウル
そうなのよ、そうなのよ~
信頼していたし、感謝もしていたし、安心していたし…
私には大事な主治医だったのに。
もちろん、転勤先は聞くつもりv-222
通える範囲だったら、付いて行くわ~~v-344
患者にとって、主治医の移動って大きな問題だよね。

おぉ~himiちゃんも似たような経験があったのね。
複雑な思い、そんな自分が嫌…よ~く分かるわ、その気持ち!
私は友達の無神経さに?状態だったv-390
嬉しくても、乳癌の友達相手に遠慮しろよ~v-359って感じ。
私はどんな時でも、相手の立場を思いやれる
人間になりたいわv-354
よい勉強になったと思う事にするよ。
FROM:さくら URL 2006.12.08. Fri 14:22 [EDIT]
よつばさんへ

よつばさんの言うとおり、乳癌は長い経過観察が
必要だから、最後まで同じ主治医でいられる訳はないよね。
でも6ヶ月でお別れなんて、早すぎだわ~v-409
せめて抗がん剤が終わるまで、見守って欲しかったわん!
25日の診察で、移動先を聞いてきますね。

いくら友達だと言っても、自分に降りかかった
事意外はどうでもいいんでしょうかね?!
自分が癌になったのは仕方がないにしても
あの無神経さに凹みました。
自分が反対の立場だったら、どうしただろう?
って考えてしまいました…
FROM:さくら URL 2006.12.08. Fri 14:41 [EDIT]
やっちさんへ

主治医の件は、あまりにも突然だったので
驚きと悲しさでいっぱいになっちゃったの。
冷静に考えれば、そりゃ~移動もあるよね。
せめて抗がん剤が終わるまで、診察して欲しかったんだよね。

癌になった事…何度考えても答えは、よつばさんと同じ
「運命なのかな」で幕をひきます。
何だかくらい日記だよね~泣き言ばかり聞いてもらってごめんね。
FROM:さくら URL 2006.12.08. Fri 14:47 [EDIT]
ももさんへ

転勤はウチの病院ならありえる事だよね~
仕方が無い!と思っても、かなすぃぃぃ~~v-406
主治医にせめて治療が終わるまでは診てもらいたかった。
もっちろん、移動先は聞いてみるつもりです。
My主治医には本当に感謝しています。
初めからこんな良い医師に診てもらえて
幸せだったと思いますv-344
FROM:さくら URL 2006.12.08. Fri 14:53 [EDIT]
かこちゃんへ

うんうん、かなりのショック!だったよ~
これから先が不安…出来れば私も付いていきたいv-222
患者にとって、主治医の存在って大きいんだよね。

言葉の使い方は難しいね。
特に病気をした人が相手だとなお更だね。
励ますつもりが、逆になったり…
健康な人はそこまで考えつかないのかもね。
でも、言われた言葉で友達を嫌いになりそうな
自分がすごく嫌!
悪気がないのは分かっていても、どうしても
無神経な人に見えてしまうの…
FROM:さくら URL 2006.12.08. Fri 15:01 [EDIT]
ゆうゆうちゃんへ

寝耳に水?あまりにも突然でうろたえてしまいました。
まだ治療が始まったばかりなので、余計に不安で…
あと2年、主治医に診てもらいたかったよ~

次の診察時に、いろいろ聞いてくるねv-222
FROM:さくら URL 2006.12.08. Fri 15:05 [EDIT]
信頼していた主治医の転勤・・・ショックだよね!
大きな病気であればあるほど
担当医との関係って患者にとっては大きな問題だと思う

私ね手術前からの担当医と手術をしてくれた医師、2人とも
術後半年で転勤していなくなってしまったの。
だけれど手術をしてくれた医師はともかく
担当医と上手くコミュニケーションがとれなくて
担当医を変えて欲しいと病院に言おうか言うまいか悩んでいた時だったから
担当医の転勤を聞いてホッとしてしまった。

今診ていただいている担当医は、手術をしてくれた医師ではないけれど
患者の話に耳を傾けてくれて
私にとっては、担当医が代わった事がとってもプラスだった

潰瘍性大腸炎で診ていただいている担当医とは
もう10年以上のお付き合い!
信頼しているし、私の病歴よく分かっていてくれるから
ずっと診て欲しいと思っているけれど
きっと何年か先に定年を迎えられて
担当医も代わるんだろうな~
そうしたら、さくらちゃんと同じ様に、きっとショックだと思う

これからの経過観察が長い病気だけれど
さくらちゃんが色々考える時間は短くないはずだから
主治医の事、病院の事、自分の事良く考えて
納得いく結論がだせるといいね☆
FROM:あおい URL 2006.12.08. Fri 15:53 [EDIT]
主治医はいづこへ?
私は主治医が開業したので、引っ越した組なんだよね。
相性のいい先生来るといいね。

私の友達、私の2ヵ月後に、同じ先生に乳癌手術してもらったんだけど、リンパ転移なしで、今は無治療なんだよね~
人それぞれだけど、正直、羨ましいよ~^^;

さくらちゃんよ~
人生いろいろじゃね~
FROM:みゆみゆ URL 2006.12.09. Sat 23:58 [EDIT]
さくらちゃん!
ダブルショックだったんだね~!
その後、気持ちは落ち着いたかな?
天気も悪いしスッキリしないよね~。
私もね、乳癌を手術してくれた主治医は転院しちゃっていないんだ~。
とっても手術が上手な先生で、患者さんの半分はその先生について行ったよ!
私は子宮の方もあったから転院はしなかったけどね。
信頼出来る先生がいなくなるのはショックだね~!うぅ・・・。辛いね・・・。
毎日の治療で疲れもあるところにショックな事聞いたから余計に凹むよね。
さくらちゃん!ゆっくりゆったり休んでね!


FROM:みぃ URL 2006.12.10. Sun 00:29 [EDIT]
あおいちゃんへ

こんばんは。レスが遅くなってごめんね~
主治医がかわる事は、やっぱりショック!
大きな病院だから、仕方ないのかもね…
あおいちゃんのようなケースもあるんだ~。

10年、長いっ!\(◎o◎)/
その先生が定年になったら、それはそれは
ショックだよね!
自分の病歴をよく分かっているDrが側にいて
くれるだけで安心だからね。
まだまだ時間はあるし、色々考えてみるね。



FROM:さくら URL 2006.12.10. Sun 19:28 [EDIT]
みゆみゆちゃんへ

みゆみゆちゃんは引越し組なんだ~^_^
まだ転勤先は聞いてないの。
通える範囲だったら、付いて行きたいけれど…
あららっ(ToT)みゆみゆちゃん
ホント人生いろいろだぁ~ね。
FROM:さくら URL 2006.12.10. Sun 20:32 [EDIT]
みぃちゃんへ

ありがとう^_^ 大丈夫だよ~
主治医の件は、転勤先などを聞いたうえで
よ~く考えてみます。
この病気は経過観察が長いから、これからも
こうゆう事があるんだろうな~
週末はゆっくり、のんびりしています(^o^)
FROM:さくら URL 2006.12.10. Sun 20:38 [EDIT]
こんばんは
先ほどはメッセージありがとうございました。お疲れモードですが、今日はお休みだったので、気分的に楽になって、体のほうも早寝すれば大丈夫かなと思います。
さて、先生の転勤、大問題ですね。
近くならさくらさんが病院を変わるという選択もありますけど。
なかなか難しいですよね。
あと少しですね、放射線。
終わったら楽になりますよ。
FROM:y-maki1107 URL 2006.12.13. Wed 21:03 [EDIT]
y-maki1107 さんへ

昨日はゆっくり出来ましたか?!

ホント、大問題です~(涙)
ちらっと聞いたら、遠くへ転勤するらしく
追いかけて行くのは無理そうです。

ついにあと6回になりました。
上半身を思い切り洗えるのが、待ち遠しいです^_^;
FROM:さくら URL 2006.12.14. Thu 19:39 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © 桜の季節を重ねて… All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。