CALENDAR
2017.10.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

さくら

Author:さくら
2006.9.6 乳癌告知
   10.6 温存手術
  12.25放射線治療終了
  11~UFT服用開始
2007.2 肝機能障害で服用中止
   3~現在 無治療
東京在住40代.A型.主婦

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
桜の季節を重ねて…

さくらのつぶやき

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
入院まで 3
19日 今日はエコー&術前検査の日。

1時半に検査室の前で待つ。
40分位経って名前が呼ばれた。もう心臓がバクバク.ドキドキ
検査は主治医がして下さった。
時間をかけて、しこりと脇の下を入念に見ている。
所々で『ピッー』と撮影している音が聞こえてきた。
途中 どうにも不安になり、Drに話かける…

私「脇の下に転移している感じですか?」
Dr「うーん、しこりの形を見ると転移じゃなさそうだよ」
私「えっ、本当ですか?」
Dr「確実な事は手術してみないと分からないけれど
  たぶん腫れているだけだと思うよ」
Dr「詳しい事はあとで説明するからね」

その後、外科の外来で主治医を待つ。
すぐに名前を呼ばれて、母と診察室へ入った。
『乳ガンとインフォームド.コンセント』という薄い冊子の
治療メモ欄に図を描いて説明をして下さった。

左胸内側のしこりの大きさは、約2.5cm
しこりから乳首までの距離は、約1.8cm
若干乳首よりに癌が流れている様子。

Dr「手術方法の希望はありますか?」
私「全摘でお願いします」

へっ?と驚いた顔をするDr…

Dr「温存を希望される方が多いのに、なぜ全摘なんですか?」
私「万が一 とり切れなかった時と再発が心配なんです。
  胸が無くなる事より、命が大事ですから。」
Dr「(笑いながら)今は昔と違って、全摘でも温存でも
  データーは同じなんだよ。」
 「この大きさのしこりだったら、温存の方が良いと思うけどな」
私「そうなんですか~、あと乳首に近いのも心配なんです」
Dr「確かに乳首まで1.8cmだからね、2cmは余分に切除を
  するからギリギリってとこかな。
  もちろん、乳首の下にまで流れていたら乳首は切除します」
私「乳首を切除する事になったり、胸の変形が大きかったら
  その時は全摘でお願いします」
 「開けてみた状態で、あとは先生の判断にお任せします」
Dr「分かりました。それから術中、センチネル生検をして
  転移が無くても、腋窩リンパ節の郭清(レベル1)をします」
私「はい、よろしくお願いします」

診察室が終わり、採血室へ移動して採尿と採血。

採(オヤジ)「たくさん採血するんだね、入院するの?」
私「はい…(どうしてそんな事聞くんだよっ)」

最後に検査室へ移動。
心電図.レントゲンを済ませ、肺活量を調べて終了。

うん?普通 CT.MRI.骨シンチとかやるんじゃないの?!
一応、外科の窓口へ戻って聞いてみる。
        .
        .
        .

必要ないらしい( ̄□ ̄;)…大丈夫なのか?

入院手続きをして帰路についた。


この日から1週間後に、病院から連絡が入った。
10/5 に入院.10/6に手術する事が決まった。

(2006.11.10 記)

スポンサーサイト

2006.09.19 Tue 00:00
はじめまして
はじめまして。乳がんのブログでこちらにおじゃましました。私も10月に乳がん告知されセカンドオピニオンを受け手術・治療をする病院が決まりました。まだ検査段階で混んでるということもあり手術はまだまだ先になりそうです。さくらさんの入院までのブログを読ませていただき参考にさせていただきました。よろしかったらリンクいただいていいでしょうか?よろしくお願いします。
FROM:wakko URL 2006.12.19. Tue 10:34 [EDIT]
wakkoさんへ

はじめまして。ご訪問ありがとう(^o^)

wakkoさん これから手術なんですね。
のろのろ更新のこんなブログが少しでも
参考になれば嬉しいです。
早く手術の日が決まるとよいですね。
リンクの件、もちろんOKです♪
乳癌同級生なので、これから一緒に歩んで
いきましょうね!
こちらこそヨロシクね(^_^)
FROM:さくら URL 2006.12.19. Tue 18:51 [EDIT]
私と同じ希望だった^^
私も全・摘・でっ!って言ったら

主治医驚いてた^^;

>万が一 とり切れなかった時と再発が心配なんです。
  ""胸が無くなる事より、命が大事""ですから

なんて言ったらいいのか。。。

命の深さ、生きる強さと言うか。。。

心打たれますね。
FROM:もも URL 2007.06.04. Mon 22:37 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © 桜の季節を重ねて… All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。