CALENDAR
2017.06.
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

さくら

Author:さくら
2006.9.6 乳癌告知
   10.6 温存手術
  12.25放射線治療終了
  11~UFT服用開始
2007.2 肝機能障害で服用中止
   3~現在 無治療
東京在住40代.A型.主婦

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
桜の季節を重ねて…

さくらのつぶやき

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
入院まで 2
脇の腫れを指摘された事がショックだった。
1週間前に、Tがん検センターでのエコー&触診では
無かったのに…
こんな短い期間で腫れるなんて、もう脇の下のリンパ節に
転移しているかも知れない。
ステージⅡと言われたけど、手術する頃にはⅢになってるかも。
不安な気持ちに押し潰されそうになりながらも
心配を掛けたくないので、家族の前では平然としていた。

渡された病状説明書を見たら『充実腺管癌』と書かれていた。
乳癌に分類がある事に、この時初めて気が付いた。
ネットで検索したら、あるブログに辿り着き
乳癌について、とても分かり易く書かれてあった。
その方が参加されている『乳がんリング』を数日かけて全部回った。
管理人さんが不在になったブログやHPもあって
乳癌の怖さを改めて感じた…
そんななか、辛い治療中にも拘らず、毎日を明るく前向きに
過ごしているHPに出会った。
その日記から感じられる、あたたかさ.素直な表現.お人柄に
ひかれて夢中で3年分の日記を読んだ。
心があたたかくなった。私も前を向いて歩いて行こう!
今を大切にしよう!と思った(ありがとう*^_^* )

初診の日から検査日までが、最も不安で辛く感じた5日間でした。

(2006.11.9 記)

スポンサーサイト

2006.09.18 Mon 00:00
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © 桜の季節を重ねて… All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。