CALENDAR
2007.02.
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

さくら

Author:さくら
2006.9.6 乳癌告知
   10.6 温存手術
  12.25放射線治療終了
  11~UFT服用開始
2007.2 肝機能障害で服用中止
   3~現在 無治療
東京在住40代.A型.主婦

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
桜の季節を重ねて…

さくらのつぶやき

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
結果
昨日は採血今日は診察…連チャンで病院へ行ってきました

今日は1時間半待ちで名前が呼ばれ診察室へ。
血液検査の結果を聞きました。

白血球 4300→3700
AST(GOT) 62→39(上限値35)
ALT(GPT)115→68(上限値35)

中性脂肪 365→100(上限値150)

まだ肝機能の数値が高いので、又2週間後に採血予定。
結果としては、今後UFTの服用は中止になりました
UFTで肝機能障害が出る確率は2割程度。
大体1年間服用したあたりで見られるそうです。
私の場合2ヶ月でこの数値なので、この先2年間の服用は無理
マイルドな薬なのに体質に合わなかったのでしょうか?!
そして不思議なのが中性脂肪
半月前の検査で365と言う異常な数値
毎年 成人病健診をしているけど、こんな数値は初めて
今回は正常値に戻ったって事は、これも副作用なのか
主治医も分からないそう

…と言う結果から
ホルモンはマイナスだし、他の経口抗がん剤は無いし
残された補助治療の候補はCMF
これも点滴してみないと分からない。
次回の採血は3/5、この時点で肝機能が戻っていれば
CMFを受ける事ができるけれど、すでに術後から
5ヶ月経過している事と、UFTでこの状態という事
アレルギー体質と言われる人の10倍も高い数値が出てる事などが
迷う原因になっている
自分のなかでは、無治療もありかな~と言う思いもある。
が、今は考えても、色んな事が頭の中を回るだけで
答えは出ない…一体どうしたらいいの


スポンサーサイト
2007.02.15 Thu 20:54

Copyright © 桜の季節を重ねて… All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。