CALENDAR
2017.08.
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

さくら

Author:さくら
2006.9.6 乳癌告知
   10.6 温存手術
  12.25放射線治療終了
  11~UFT服用開始
2007.2 肝機能障害で服用中止
   3~現在 無治療
東京在住40代.A型.主婦

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
桜の季節を重ねて…

さくらのつぶやき

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ご無沙汰でした。
気が付けば、9ヶ月間もブログを放置していました。
今日 久々にブログを開こうとしたら、ID&パスワードも忘れていて大慌て~(;^_^A アセアセ
そして 拍手ページから、コメントを送信できる事も今日知りました。
ブログの機能をなーんにも理解していなかった私。。。
コメントの日付けが昨年のものもありました。
知らなかったとは言え、不義理な事をしてしまい、本当にごめんなさい。
こんなブログに、メール&コメントを下さって、とっても嬉しかったです。ありがとう♪
乳がんの方は、これといった変化も無く、落ち着いていますが
眩暈の方がスッキリしなくて、心も身体もクタクタです(ToT)



久々の更新なのに、愚痴日記になってしまいました(ToT)
気分を慨される方は、スルーしてください。



昨年 春頃からずっと体調がイマイチで、今年の春に また眩暈が起きて
おまけに生理が1ヶ月半も止まらなくなり、その後も体調不良が続き
この春は、桜を楽しむ事さえ忘れていました。
ホルモンバランスが崩れているとの事で、現在も週2回通院しています。
そろそろ更年期にさしかかる年齢なので、更年期症状は仕方がないけど
いつもいつも揺れている感じや震眼.頭痛.身体のだるさ…これが辛くて堪えています。
買い物に出ると人と商品がドッと視界に入ってくるので、目が回るし、
気分が悪くなるし、買い物にもいけません。今は主人に頼りっぱなしの生活になってます。
以前のような気力も無くなり、自分の気持ちのコントロールも出来ず
毎日々『ただ生きてるだけ』
今までも辛い時が何度もあったけど、明日こそは!来月こそは!!来年こそは!!!
元気になって、やりたい事や今まで行けなかった所へも行くぞ~と気力を奮い立たせて
10年も経っていまいました。結果、良くなるどころか、悪くなるばかり。
もう頑張るのも疲れちゃったし、そんな気力も無い。
前向きに生きたいけど、治らないのなら、この人生が終わってしまった方が楽かな…。
なんて、ばちあたりな事を考えてばかり。
眩暈で苦しむ患者さんが増えているのに、予防法も治療法も何も解明されて
ないなんて、こんなに医学が進んでいるのに何故?!本当に悔しい!!!
せめて普通に日常生活を送りたいだけなのに。
こんな気持ち、健康体の人には絶対分からないだろうなぁ。
健康でやりたい事をやって、行きたい所へ行って、人生を楽しんでいる人達をを見ると
妬んでしまう。別にその人達が悪い訳ではないのに。
これが私に与えられた運命とはいえ、あまりに不公平すぎるよ。


スポンサーサイト
2009.09.03 Thu 00:00
言葉
rose.-c.jpg

ミュージック♪ベージュに濃いピンクの縁取りのある薔薇。


今日は午後2時半からエコーの検査で病院へ
肝臓などの腹部エコーは初めてなので
検査前は断食&断水なんて知らなかったよぉ
内臓は胃の後?にあるから、食べ物が入って
膨らむとよく見えないからなのかな
朝8時までに食事を終えて、7時間後まで何も口に
出来ないなんて…喉が渇いて水が飲みたい
誰か水をくれ~~~(笑)

最近、1番仲良く付き合っている友達と
ある試験(恥ずかしいので内緒)を受ける事にしました。
目標があった方が生活にハリが出ていいかなぁ~と思い
一応 来年の秋を目標にしています
しかしGW後半から体調が優れず、気分もダウン
暫く家にこもっていたので、友達からメールが来て
「本当にやる気があるの?」という内容が書かれてありました。
彼女は、持病.乳癌の事をカミングアウトした数人の
友達の1人なのです。
「どう言う意味?」と聞き、体調不良の件を返信しました
戻ってきた言葉は、何とも悲しくなるような返事。
抜粋して書きますが…

病気の事を察する事は出来るけど、その病気になった人じゃないと
本当の辛さって分からないよね。
私が息も出来ないほど、激痛が続く胃潰瘍や脱臼した関節が
元に戻らない辛さって分からないでしょ?!
皆なんらかの不調を抱えても頑張っているんだよ。


…なんだかなぁ。
私は不調の時に、態度を表に出したり、自分から口にするのが
嫌いな(素直じゃない!とも言う ^_^;)タイプだから
不調の時は、落ち着くまで家にこもっているの。
聞かれたから、今の状態を話しただけで
病気に対しての理解や精神的フォローは求めてない。
持病を持った11年前、この病気を知らない人が多くて
冗談まじりで「ドタキャン!」「気持ちの持ちよう」
「私の病気に比べたら大した事ない」とか
心無い言葉を言われ続けて嫌な思いをしてきたから
今更 誰かに理解してもらおう!なんて思わない。

彼女は真面目で、芯が強く、白黒ハッキリしたタイプ
人情深い面も優しい面も持っている
そんな彼女の性格が好きで、付き合うようになったんだけどね。
私も一昨年まで胃潰瘍&ポリープがあったから
胃痛の辛さは分かっている。
しかし そんな事を言い合っても意味が無い。
気候&気圧の関係で左右される持病なので
その事と私はマイペースでやって行く事を伝え、この話を治めた。

病気を持っている人はみんな辛いと思う。
病名が何であれ、みんな同じ気持ちだと思う。
その病気にならないと、本当の辛さは分からない。
だけど『察する』事は出来ると思う。
『察する』って、相手を思いやる気持ちなんじゃないかな
もし私が彼女だったら、黙って聞いてあげたいし
「元気になったら又一緒に頑張ろうね」って言ってあげたい
言葉って、本当に難しい
こう言った彼女を責めたり、嫌いになったりはしないけど
自分も辛い時があったのなら、もう少し言葉を選んだ方が
いいと思うけど…。

ついつい愚痴ってしまいました
私も 気を付けていても、無意識に相手を
傷つけてしまっている事があるかも知れない
いいお勉強になりました


2007.06.14 Thu 13:28

Copyright © 桜の季節を重ねて… All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。